複合材製品開発の統合ソリューション

OptiAssist for Genesis は、ラミネート複合材製品の開発ワークフローを向上するためにジーアールエムが独自で開発したGenesisのアドインソフトウェアです。ラミネートデータの管理だけでなく、解析と最適化を容易にし、また、最終的に最適化されたラミネートを多部門のエンジニアに円滑に伝達できる状態にします。OptiAssist Genesisは、現在半数以上の F1チームに使用されており、複合材設計開発において極限までの軽量化実現に大きく役立っています。OptiAssist Genesis は、世界をリードするモータースポーツチームに認められたイノベーティブなソフトウェアです。

OptiAssist for Genesis機能

プライ形状最適化
プライ配向最適化
積層自動更新
高度な積層解析結果確認機能
プライブック作成
出力

なぜOptiAssist for GENESIS?

OptiAssistは、モータースポーツ業界において、17年以上にわたり使われ続けています。代表的な例としては、複数のフォーミュラ1チームが挙げれます。ジーアールエム は、OptiAssistの提供を介して、これまでに16回以上にわたるフォーミュラ1チャンピオン獲得に大きく貢献してきました。OptiAssistは、 非常に複雑なラミネートの最適化の定義も、わずか数分で行えるように設計されています。また、 独自のPlybook Builder機能により、CAE技術者は、解析データをそのまま使用することができるため、最適化結果から得た最適な要件を、製造チームや設計チームに円滑に伝達することができます。