構造解析 | Structural Analysis

       

自動車、レース、鉄道、医療機器、航空宇宙、マリン、重工業、建設など様々な分野の産業で様々な構造解析に取り組んできました。一つの解析ソフトに拘ることなく、多種多様なソフトを活用することで様々な問題を評価します。
CAEによる解析が初めてのお客様でも、関連するJISやISOから条件を策定したり特殊な使用条件も解析上で模擬することで製品開発をサポートします。「CAE解析を試してみたいけどどうすればいいかわからない」というお客様もお気軽にご連絡ください。

ジーアールエムの

構造解析における特徴

POINT1:多種多様な解析手法の活用/Range of Analysis methods
正確な構造解析結果を得るにあたり、最適なソフトウェアと解析手法を選択することはとても重要です。 多種多様なソフトウェアを使い分け、お客様のプロジェクト毎に、最適なソフトウェアと解析手法を選択します。強度、剛性、振動、疲労、熱などの荷重条件が可能です。さらに、非線形解析も得意とし、衝突・衝撃解析も実施可能です。

 

POINT2:信頼性の高い解析/Reliable, High integrity analysis

ジーアールエムは、CAEソフトウェアに加えて様々な材料特性のノウハウがあるため、実試験データおよび材料特性データの同定をお客様より請け負っています。お客様に常に正確な解析結果を提供することができます。また、すべての解析を社内サーバーで行うことで、お客様のデータの安全性・機密性を確保します。

 

POINT3:有益な評価レポート/Usable feedback
「解析結果だけを提供して終わり」ではなく、設計上の懸念点や考えられる問題に対しての対策も一緒に提案します。そのため、お客様が従来のように解析結果を時間をかけて分析する必要が無く、効率的に問題に対応することができます。
ジーアールエムが提供する評価レポートに対して、これまで多くのお客様から高い評価を頂いています。

 

非線形応力解析

衝突解析