Full 1
“Optimised Engineering Design”

  最適化設計を

 すべての製品開発に。

「最適化設計」を企業理念とする、
イギリス発祥の解析コンサルティング企業です。
最適化とシミュレーションを主軸とした製品開発を得意とし、
当社の根源となる【世界最先端のCAE手法】を駆使して
高性能な製品を低コストで開発するお手伝いをします。

Full 1
Full 1
“Optimised Engineering Design”

  最適化設計を

 すべての製品開発に。

「最適化設計」を企業理念とする、
イギリス発祥の解析コンサルティング企業です。
最適化とシミュレーションを主軸とした製品開発を得意とし、
当社の根源となる【世界最先端のCAE手法】を駆使して
高性能な製品を低コストで開発するお手伝いをします。

Full 1
Full 1
“Optimised Engineering Design”

  最適化設計を

 すべての製品開発に。

「最適化設計」を企業理念とする、
イギリス発祥の解析コンサルティング企業です。
最適化とシミュレーションを主軸とした製品開発を得意とし、
当社の根源となる【世界最先端のCAE手法】を駆使して
高性能な製品を低コストで開発するお手伝いをします。

Full 1
previous arrow
next arrow

SERVICES

受託サービス

世界中のお客様から信頼される最適化/解析/開発受託サービス

GRMの受託サービスは、国内メーカー様からご好評をいただいており、自動車産業、レース産業を筆頭に様々な産業で広がっています。GRMが日本国内で請け負う開発受託業務*は、日本国内の専任スタッフがお客様と密にコミュニケーションを取りながら日本国内で実施しています。お客様の声を聴き、お客様のニーズに合ったソリューションを提案をしています。
(*費用対効果の高いサービスをお客さまに提供するため、試験代行サービスなどの一部のサービスは国外で実施するケースもあります。)

最適化解析

ジーアールエムが誇る最新の最適化技術
常に厳しい基準と過酷なタイムスケールが与えられるフォーミュラ1の世界。0.001秒でも速いタイムを出すために、車両の軽量化が常に取り組まれています。また、日欧の開発現場で量産製品や先行開発の設計に活かす最適化技術を磨いています。「最適化は社内でも使用しているけど活用できない」「うまく設計に活かせない」「なかなかいい結果が得られない」そんなことはありませんか?ジーアールエムでは最適化の受託だけでなく、最適化を活用した製品開発の進め方や手順についてもサポートしています。設計~製造の後工程を意識した最適化サービスを提供し、スムーズな開発を提供します。


Find out more

構造解析

弱点の特定と問題解決策の提案
線形解析と非線形解析の両方を行い現段階の製品設計の構造を解析するほか、実世界での性能の予測も行います。 静的荷重、振動、落下試験、動的衝撃解析など、幅広い荷重条件の考慮が可能です。また、必要に応じて、JISやISOなど国際規格に対応した実環境試験のシミュレーションも行います。 ジーアールエムは、お客様と共に製品設計の性能を十分に把握した上で、弱点の特定や、起こり得る問題に対しての対策を徹底的にコンサルタントします。


Find out more

複合材製品開発

大幅な質量低減と構造のパフォーマンス向上

複合材を使用した製品開発において、レースの世界だけでなく日欧自動車メーカーとの開発など、15年以上の豊富な実績とノウハウがあります。CFRPやGFRPだけでなく、バイオコンポジットなど様々な複合材製品の開発実績があります。材料試験の実施からラミネート設計、量産化評価、ラミネートの図面作成まで、一連の開発プロセスを完全にサポートし、ジーアールエムの強みの一つである、自社開発ソフトウェアと最適化技術を駆使し、限られた期間内でお客様のご要望に応じて複合材製品開発をお手伝いします。新規プロジェクトから材料置換の検討など多様な開発をサポートします。


Find out more

CFD(流体解析)

一歩先をゆく次世代のCFDシュミレーション
お客様の課題に応じて、CFD解析ソフトウェアを厳選し流体解析を行います。特に多孔質素材などを含む、構造の内部と外部の流体解析を得意とします。また、構造解析とCFD解析のカップリング(連成解析)も専門としており、構造に対する流体の流れの影響を解析できます。事例として、空力による構造のたわみ、浸水による波力損傷、冷却システムによる構造への影響などがあります。ジーアールエムのCFDサービスは、設計の完全な理解とさまざまな状況下で製品がどのように機能するかを把握するのに役立てることができます。


Find out more

EV車開発

需要が高まる電動化
OEMが新しい排出ガス規制に取り組む中、ジーアールエムは、これまでに数々の企業の電気自動車開発に携わってきました。質量の増加や性能の低下を最小限に抑えながら、既存の車体構造を電気自動車用のドライブトレインに適合させるという開発実績のほか、ドライブトレインの部品開発など、業界では希にみるコンサルティングサービスを提供しています。


Find out more

設計開発

CAE主導の設計開発

多種多様な業界での豊富な経験を活かし、新製品の開発にも積極的に取り組んでいます。 ジーアールエムが誇るCAE技術によって、設計コンセプトを素早く評価し、考案から製造までのプロセスを短期化します。設計担当者様と密接にコミュニケーションを取りながら、 設計開発のパートナーとしてお客様の開発をお手伝いすることが、ジーアールエムのポリシーです。「考案段階」でも「開発途中」でも、開発段階問わずサポートいたします。


Find out more

CAEモデルと実試験の同定

信頼できる試験結果

ジーアールエムは、CAEによるシミュレーションで事前に試験結果を正確に予測することができます。その逆に、実際の試験結果を基に精度の高いCAEモデルを作成することも可能です。(CAEモデルと実試験の同定)これらのサービスを利用していただくことで、従来にかかっていた試作製作、試験、評価などのコストを削減することが可能になります。

本サービスは、自社に試験装置はあるが、新しい素材で検証・試験をしたことがない、または検証の時間がないお客さまなどにもご利用いただいています。

試験対応素材例:CFRP、接着剤、ガラスファイバー等

Find out more

CAEトレーニング

CAEエンジニアのスキルアップを図る
CAE技術を最大限に活用するために、ソフトウェアの機能や活用方法を習得するトレーニングコースをご用意しています。実用的なノウハウの習得にお役立てください。
トレーニングコース最小人数:1人〜
詳しくはお問い合わせください。

Find out more

事業分野

INDUSTRIES

高性能な設計ソリューションの提供を強みに、世界中の幅広い分野のお客さまをサポートしています。